アミノインデックスがんリスクスクリーニング(AICS)

採血によるがんリスクスクリーニング検査
複数部位のがんを同時に検査、早期のがんチェックにも対応
■対 象 人間ドック・健康診断受診希望者
■料 金 男性向けセット(5種類) 23,000円(税別)
女性向けセット(6種類) 23,000円(税別)
■こんな人にお勧めします。
□ がんの家族歴がある方
□ 複数部位のがんリスクを一度に調べたい方
□ ストレスを感じることが多い方
□ 飲酒や喫煙の習慣がある方
□ 多くの部位を短時間で調べたい方


アミノインデックスがんリスクスクリーニングとは、血液中のアミノ酸濃度を測定し、健康な人とがんである人のアミノ酸濃度バランスの違いを統計的に分析し、がんリスクを評価する検査です。
アミノ酸とは、人間の体の約20%を占めるたんぱく質の構成物質です。この検査は、健康な人は血液中のアミノ酸濃度が一定であり、何らかの病気にかかるとアミノ酸濃度が変化することに着目し、がんリスクのスクリーニング(がんの可能性のふるいわけ)検査に応用したものです。複数部位のがんリスクを同時に調べられる、完治が期待される早期がんに対応している、採血で簡単に検査できるといった特徴があります。
グラフと3段階のリスク分類で視覚的に分かりやすい結果をご覧いただけます。腫瘍マーカーと同様に、がんの確定診断はできません。
時間がない方や、よりがん発見精度を上げたい方にお勧めです。

■特 徴
アミノインデックスがんリスクスクリーニング検査は全て採血による血液検査です

・男性向けセット(5種類)
 胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、前立腺がんのリスクを調べるセットです。
 ストレスや飲酒、喫煙、食生活など、生活習慣の体に与える影響が気になる方にお勧めです。
 血液一般の検査と同時に行えるため、お忙しい方も安心です。
 前立腺がんは高齢者に多く見られる病気です。4、50歳を過ぎた頃から定期的なチェックと生活改善を行い、将来のリスクを下げることが大切です。
・女性向けセット(6種類)
 胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、乳がん、子宮・卵巣がんのリスクを調べるセットです。
 ストレスや飲酒、喫煙、食生活など、生活習慣の体に与える影響が気になる方にお勧めです。
 内視鏡や婦人科検査を迷われている方は、当検査をお受けいただき、結果のリスク分類を見て、次に受ける検査をご検討いただくのも宜しいかと思います。(※該当検査の代わりにはなりません)
 乳がん、子宮・卵巣がんは、女性のがん罹患(病気になる事)数が5位以内であり、定期的なチェックが望まれます。