クリニックについて

■Clinic for Tomorrow

「病気を治すための医療」ではなく、「病気にならないための医療サービス」がこれからの時代に必要とされる。平成22年の厚生労働省の資料によると、日本人の平均寿命は、男性79歳、女性86歳に対し、健康寿命は、男性70歳、女性73歳です。実は、長寿大国となったと言っても、日常生活に制限のある不健康な期間が男性で9年、女性で13年もあるのです。日本人の死亡原因の多くは、悪性新生物(癌)・心疾患・脳血管疾患の3大疾病によりますが、いずれの疾患も、多くの場合自覚症状が現れる前から、検査により発見ができます。癌については、男性で、肺・胃・大腸・肝臓・膵臓。女性で、大腸・肺・胃・膵臓・乳房の順に多く疾患が現れます。これらは、早期に発見できれば、9割近くが完治できます。健康は何よりの宝と誰しもが思うことですが、日頃から健康には注意しているし、何か病気を思わせる自覚症状もないので、私は健康と思って、定期健診を受診されない方もいらっしゃいます。しかし、自覚症状のない人が検査を受けることにより、自分の健康状態を知り、生活習慣病の予防や隠れた病気の早期発見をすることが大切なのです。定期的に健康診断を受け、血液検査や画像診断をすることで、自覚症状の現れる前の初期段階において疾患を発見し治療することで、健康寿命を延ばすことができるのです。

はなみずき小手指クリニックは、地域の皆様の健康増進に健診を通じ貢献できることが使命と思っています。 ご受診後のアフターフォローや、精密検査、治療など適切な対応をいたします。また、必要に応じた優良な診療機関のご紹介もいたします。

個人の生活の質の向上のために、外来診療と人間ドック・健康診断の医療サービスを私達は提供いたします。

■理念
・おもてなしの心で、健康をより安心・安全にサポートします。

・ハートフルな医療を通じて社会に貢献します。

・常に医療業務における研鑽努力を惜しみません。

■基本方針
・健康診断の精度管理向上に取り組みます。

・個人情報保護対策・リスクマネージメントの実施、データ管理、プライバシー保護に努めます。

・職員の福祉の充実を図り、個々の能力を最大限に発揮できるよう人材育成に努めます。

・地球環境を守り、エコ対策を適切におこないます。

■患者さま・受診者さまの権利と責務
・良質な医療を平等に受ける権利があります。

・個人の人格や価値観を大切に、相互の信頼の下で医療を受ける権利があります。

・充分な説明と情報を提供された上で医療について自ら選択する権利があります。

・個人情報を守られる権利があります。

・質の高い医療を受けるために自らの情報提供の義務があります。

・医療を受けるために支障が生じないように配慮する義務があります。